取り扱いメーカー

世界のターボメーカーの代理店

国内の全ターボメーカーはもとより、世界3大メーカーの「ハネウェル ターボ テクノロジー社」、「カミンズ ターボ テクノロジー社」、「ボルグワーナー ターボシズテム社」から製品サポートを受け、代理店契約を交わしているグローバルなリビルドターボメーカーです。
  • HONEYWELL社のホームページはこちら
    GARRETTのブランドで世界中に工場を有し、世界のあらゆるアプリケーション、市場にターボを供給している世界最大のターボメーカーです。
    日本国内では埼玉県の児玉に工場を持ち国内主要、自動車、トラック、建機、メーカーに納入されています。TTSは現在、ハネウェル社のマスターディストリビュターです。
  • カミンズターボテクノロジー社のホームページはこちら
    ホルセット社のターボチャージャーはヨーロッパを中心としてトラック、建設機械、乗用車等幅広く使用されています。国内ではコマツの建設機械に多く搭載されています。
    TTSは2002年4月英国HOLSE TURBO社と日本国内での ディストリビュター(販売代理店)契約を締結しました。
  • ボルグワーナーターボシステムズ社のホームページはこちら
    ボルグワーナーターボシステムズ社は、KKK(独)、シュイッツアー(英)の合弁会社であり、世界第2位のシェアーを持っています。 KKK製ターボは欧州車に数多く、シュイッツアー製は建機、トラックエンジンに多く使われています。
    TTSは2003年3月にボルグワーナーターボシステムズ社と日本国内での ディストリビュター(販売代理店)契約を締結しました。
ブログ「ターボ便り」
ページ上部へ